札幌西区 最新イベント情報 ちえりあエコ映画会『ブータン 山の教室』

さつにし最新情報



こんにちは!札幌西区在住のブロガー小松りんごです。

ほっとさつにしでは札幌西区周辺の情報をお届けしています。

本日紹介しますのは

「ブータン 山の学校」という映画の上映会のおしらせです。

こちらは西区のちえりあで行われるエコ映画会で上映させることになりました。

環境問題への意識を高めるために、環境に関する映画の上映や講演などを行うイベントで、毎年「環境」をもとに異なるテーマで実施しています。

令和5年度「エコ映画会inちえりあ」実施のお知らせ

実施日 会場
2024年2月12日(月曜日・振替休日)

13時25分~(入場無料)

札幌市生涯学習総合センターちえりあ

1階 ちえりあホール

 

『ブータン 山の教室』とはどんな映画?

【映画の紹介】

上映映画『ブータン 山の教室』(2019年ブータン 110分、日本語字幕)
都会に住む青年教師が派遣されたのはブータンで最も僻地にある、電気も水道も通っていない村の学校でした。最初はいやいや赴任した教師でしたが、しだいに子ども・村人たちに心を開いていきます。

この映画のポイントとなるのがヤクです。

ヤクは、高山地帯に生息する牛科の動物で、厳しい環境に適応し、人々の生活を支える重要な存在として、とても大切にされています。

そのヤクの歌が様々な場面で登場し、心に響きます

家があって、眠るところがあって、一日三食食べられたら幸せ。ブータンは物質的には貧しい国かもしれませんが、子供たちの目はキラキラ輝いています。本当の豊かさとはなんなのか考えさせられますね。

 

【お申込み・お問い合わせ先】

リサイクルプラザ宮の沢
【電話】

671-4153

【受付可能時間】

10時から18時

月曜日休館、月曜日が祝日の場合は

翌平日に振替で休館となります。

【住所】

西区宮の沢1条1丁目1-10

札幌市生涯学習総合センターちえりあ1階

さつにしサラダつくってみました

西区の特産品で、さんかくやまベェの大好物でもある、小松菜りんごでサラダを作ってみました。

新鮮な赤色と緑色がとってもきれいですね。

りんごは小さく切って皮ごと食べましょう!

栄養満点!地産地消でとってもエコ!ぜひ作ってみてくださいね!

小松菜とりんごのさつにしサラダ 作り方

 

さんかくやまベェの紹介
さんかくやまベェは札幌西区のキャラクターです。三角山と琴似発寒川に古くから住む妖怪で、なんと年齢は150万歳!西区の自然が大好きで、ヤマメや草花とのんびり自給自足の生活を送っています

好物は小別沢産の小松菜と山の手産のりんご。最近の悩みは、地球温暖化・・・

さんかくやまべぇの詳しい情報がのっている、さんかくやまベェの部屋に遊びに来てね。「やまベェ誰でも体操」「やまベェおりがみ」など楽しい情報がいっぱいだよ!

コメント