損保グループのCMソングは誰の曲?桑田佳祐「金目鯛の煮付け」の歌詞と桑田さんの好きな食べ物

どもどもポンちゃんです(^^)

本日は損保グループのCMを紹介します。

なんと、あの大物ミュージシャンが奥さんのために金目鯛の煮付けにチャレンジしているとか!?

そんな損保グループ最新CMソングは誰が歌っているのか、歌詞はどんな感じなのか調べてみました。



最新CMはこちら!

CM名
「腕まくり」篇
CM曲
桑田佳祐「金目鯛の煮付け」

花柄のエプロンをした桑田佳祐さんが、帰りが遅い奥さんのために金目鯛の煮付けに挑戦するというとってもほほえましいCMです。

桑田さん、ほんと表情や動きが俳優さんレベル。演技が細かいですよね!

得意気に「きんめちょうだい」って言ったり

料理本を片手に山盛りの砂糖とにらめっこしたり

最後、ドリンクと間違えてしょうゆを手に取る桑田さんかわいい(^^)

損保グループCMソングをは誰の何という曲?

損保グループCMソングは桑田佳祐さんの「金目鯛の煮付け」という曲になります。

もちろん桑田さん作詞・作曲で、CMのために書き下ろした新曲なんだそうです。今のところリリース未定ということで、つづきが気になりますよね

CMソング歌詞

麗しいあなたとともに生きられる

こんなオレだけどありがとう

毎日すれちがう気まぐれな風に

吹かれて飛ぶような

しゃぼーー

というところで終わってしまいますがおそらく最後は「シャボン玉」という歌詞ではないかなと。

吹かれて飛ぶようなですから。

(麻雀好きなので真っ先にシャボ待ちが浮かびましたけどね)

というわけで、なんだかじーんときちゃう歌詞です。

コロナ禍でたいへんな毎日だけど、何気ない日常やささやかな幸せに感謝して、生きていこうというメッセージがこめられていますよね。

桑田佳祐さんの好きな食べ物は?

突然ですが桑田さんの好きな食べ物について。

青山学院大学時代、音楽サークルBetter Daysに所属していた桑田さん。

温泉あんまももひきバンドという名前のグループを結成してバレリーナの扮装でボブ・ディランを演奏していたそうです。

そんな桑田さん。好きな食べ物は金目鯛の煮付けではなく「きのこ」だそうです。

ほんとかな。。。

桑田佳祐の元気がでる曲はこれ

サザンだと元気がでる曲たくさんあるんだけどね、桑田佳祐さんの曲といえばやっぱりこれ。(正確にいいますとクワタバンド時代の曲)

悲しい気持ち(恋におちたただの男)というタイトルだけどものすごーく盛り上がります。

跳ねるイントロ、バッシバシのタンバリンからして悲しい気持ちはどこへやら。

昔の恋人を今も忘れられないんだけど、むきになって気をまぎらわしている感じといえばしっくりきますね。

あと気分があがるといえば「スキップビート」エロ渋い感じが大好きです。

動画は岡山キモはるさんという桑田さんのモノマネ動画をアップしているおじさんなんですけど、かなり似てますよね。桑田愛を感じます。

https://youtu.be/PVHmOz-fz9c

Amazon Prime Musicでサザンを聴こう

Amazon Prime Musicは100万曲以上の音楽が聞き放題。ポンちゃんも毎日お世話になっています。

もちろんサザンの曲も聞くことができますよ!名曲揃いですのでぜひぜひ聞いてみてください

プライムミュージックは月々400円のAmazon Prime会員になれば利用可能で、スマホにダウンロードすればオフラインでも音楽を聴くことができますよ。

他に話題の映画やアニメ、マンガや雑誌も全て見放題。

まずは30日間の無料トライアルで素敵体験を!

30日間無料トライアルはこちら