北欧モノトーンなティッシュカバー作ってみた!minneで販売中です。

札幌は昨夜から40センチも雪が降りまして、道路も車も雪に埋まってましたね。

雪の照り返しが強くて、みんな笑ってるみたいに見えて、こんな日は嫌いじゃないですけど、やっぱり外出の予定はキャンセルして、家にこもってコーヒー飲みながらハンドメイド。

北欧の人達がなぜ素敵な食器を揃えるのか、北海道の人はちょっとだけわかるような気がします。

コーヒーカップは母の手作り。素敵なのたくさん作ってくれます。



北欧なBGM 無印良品店内BGM

そんなハンドメイド&コーヒータイムにぴったりなBGMを発見!

これ、スウェーデンの他にもいろんなシリーズがあるんですよ。スコットランドとかナポリとか。音づかいにその国独特の雰囲気があって。

その国の風景やそこに住む人を想像しながら、北欧の生地に触れるのはとっておきの時間ですね。

北欧モノトーンなティッシュケース

アルテック風の生地に黒無地をあわせて、ティッシュケース作ってみました。

ポイントは取り出し口のクロス。適度なしまりができるので、ティッシュが出すぎるのを防いでくれます。

横置きも素敵ですが、ループがついているので吊り下げて使用することもできます。キッチンや車内でも大活躍です。

全部柄の生地で作るとちょっとうるさかったり、ねぼけた感じになるんですけど、黒を半分いれることで、作品がグッとしまるんですよ。

モノトーンとなるとちょっとアダルトというか、好みが別れるところなんですけどね。私は黒好きですわ~。

minneで販売中

こちらのティッシュケースはminneにて販売中です。

なんと好きな柄を選ぶことができますよ!

現在【格子】【ぽこぽこ】【本棚】【キッチン】【なみ】【ダマスク】【千鳥格子】【ドット】の8パターンで展開中。

人気で売り切れてしまった【ローズ】【ダリア】も近日中に追加予定ですのでぜひご覧ください!

販売ページはこちら↓

https://minne.com/items/17633471