みずほフィナンシャルグループ 東京2020のCMソングは誰の曲?NUMBER GIRLの「OMOIDE IN MY HEAD」に酔いしれよう

みずほフィナンシャルグループのTVCM東京2020「ライバルたち篇」の最新CMが発表になりました。

オリンピック選手の思いが伝わってくる素敵なCM。そんな気持ちをさらに熱くさせるようなCMソングが気になりますよね。

誰の何という曲かしらべてみました!



みずほフィナンシャルグループ最新CMはこちら!

みずほフィナンシャルグループ最新CMソングは誰の曲?

こちらはNUMBER GIRLの「OMOIDE IN MY HEAD」という曲になります。CMではイントロ部分しか使われていないのがちょっと残念なんですけど、衝動的なギターリフがこれから起こる何かを彷彿させますよね。

NUMBER GIRLとは向井秀徳率いる伝説のロックバンド。しばらく解散していたのですが2019年に再結成されました。

ボーカルギターの向井さん、秀徳という名前で「繰り返される諸行無常」と連呼しますが決してお坊さんではありません。顔も服装もごく普通で、お酒とラーメンが好きなおじさんなんですが、繰り出される音をきけば普通じゃないことがよくわかります。

ギターの田渕ひさこさんも伝説の人。色んな意味で彼女を超えられる女性ギタリストとはいないと言われています。というか女性ではないのではないかとも言われてます。

ギンギンで刹那的なギターの音はなんか泣けてきます。

OMOIDE IN MY HEAD

こちらは札幌で行われたラストライブの映像です。

見所満載のMCから、曲が始まった時のもりあがりがすごいですよね。

クリーンなギターの音に絡み合う、脳天をつんざくようなギターの音。これがナンバーガールの醍醐味ですよね。

この音をきくとね大学生の頃お金がなくて塩コショウをまぶしてタバスコぶっかけて食べていたあのパスタの味を思い出します。

Amazon Prime Musicでお気に入りの音楽をすぐそばに

Amazon Prime Musicは100万曲以上の音楽が聞き放題。ポンちゃんも毎日お世話になっています。

プライムミュージックは月々400円のAmazon Prime会員になれば利用可能で、スマホにダウンロードすればオフラインでも音楽を聴くことができますよ。

他に話題の映画やアニメ、マンガや雑誌も全て見放題。

まずは30日間の無料トライアルで素敵体験を!

30日間無料トライアルはこちら

まとめ

ZAZEN BOYSの複雑怪奇な世界も面白かったけど、ナンバーガールの初期衝動全開サウンドはやっぱり唯一無二ですね。

これからの活動を楽しみにしてます。ライブいきたいです。