原田龍二不倫の原因は不倫仮面袴田吉彦との共演か座敷わらの仕業では?し明日会見でアパマダさんに謝って!

不倫疑惑で31日記者会見を開く俳優・原田龍二さん。

直撃取材に対して「お二人で何をしていたのでしょうか?」との質問に、「……してはいけないことですね」と言っちゃったのには笑いましたけどね。普通の俳優なら無言で立ち去るところですが、なかなかうまい返しじゃないですか。

そんな原田さんが不倫してしまった原因を発見してしまったので紹介します!(あくまで個人の感想によるものです)



ガキ使で不倫仮面袴田吉彦と共演したのが原因では?

いまをときめく原田龍二さん、ガキ使で不倫仮面と共演していたのをご存知でしょうか?

不倫仮面とは2017年アパ不倫で一躍時の人となった袴田吉彦さんです。これが原因でタレント・河中あいと離婚することになってしまいました。

そしてその年の大晦日に放送された「ダウンタウンのガキの使いやあらへんでSP 絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時」で二人は、刺客として出演したのです。

取調室で「何をやったんだ!」と言われた袴田は「アパ不倫です!」と即答。ここでダウンタウン、ココリコ、山崎邦正は何度も「OUT!」を食らい、たたみかけるように昨年裸芸を展開した原田が「変態仮面」となって登場。ヒモタイツに網タイツ姿で「今年も裸で参上」と暴れ始め、袴田にも仲間になるよう求めた。

すると袴田もまさかのヒモタイツ&網タイツ姿に。なんと「不倫仮面」となったのです!2人で奇声を発したり意味不明ことを言ったりして大暴れし、最後は合体して必殺ビームも放った。

最後に「服も理想も恥じらいも!好感度なんてくそ食らえ!」と決め台詞をはいて立ち去ったのです。

かなり盛り上がったシーンでしたよね。

ここで注目したいのは、最後にある変態仮面&不倫仮面が合体するシーンです。

その時に凄まじい力を発生させた両者。不倫仮面の手から変態仮面の手を通じて不倫パワーをもらってしまったのが今回の原因ではないかと思うわけです。

同様に袴田さんが変態になってしまった可能性も否定できませんよね。

アパマダさんに謝って!?アパマダさんって誰?

TOKYO MX「5時に夢中!」に“アパ不倫”が報じられた俳優・袴田吉彦が出演した際、「あきらめが肝心」などと諭していた原田さん。

本日の「5時夢」では、皮肉にも『原田龍二“ドケチ不倫”で好感度崩壊』など逆にイジられる結果となってしまいました。

ドケチ不倫っていいますけど、どうやらお互い好きになったり、何度も会ってるようでは無さそうなので、逆に面白いというか、どこか憎めないような原田さんらしい不倫だなと思いました。

木曜レギュラーの新潮社出版部部長・中瀬ゆかり氏は、「原田さん、金曜ゲストに袴田さん来た時に、アパ不倫のこと、イジってやってたじゃないですか。だから“アパマダ”(袴田)さんに謝って欲しいです…」とコメントし話題になったそうです。

なんだか袴田さんは名前、アパマダさんで定着しちゃいそうですね。

でも不倫→離婚後の方が色々仕事が増えたという袴田さん。原田さんもメインの仕事は減ってしまうかもしれませんが、しばらくは別の意味でテレビを賑わすことになりそうですね。

もうひとつの原因は座敷わらしを怒らせたから?

もう一つ原田さん離婚の原因といわれているのが座敷わらしの怒りをかったのでは?という説です。

原田さんは「座敷わらし調査」のコーナーに出演。座敷わらしが出るとされる全国各地の旅館に宿泊し、怪現象が起こるかどうかを確認するというもので、放送の度に話題になる人気のコーナーでした。

そこでいつも座敷わらしが出てくるのを期待しすぎるあまり、やたら早い時間に就寝したりしていた原田さん。座敷わらしを煽りすぎて怒りをかったのではないかというのです。

確かに座敷わらしは一応妖怪ですからね。基本的には人前にはこっそりでることになってるのに、あからさまにでてこいでてこい言われてたらね、そら怒ることもありますよ。

あとはこれも行けませんね。

原田さんは調子にのって座敷わらしをLINEのアイコンにしていたそうです。いくら座敷わらしとはいえ、怨念とかないわけではないですからね。

まとめ

というわけで原田龍二さんの離婚原因についてあくまで個人の感想をのべさせてもらいました。

私の予想では「不倫仮面と合体の際にうけてしまった不倫パワー」か「座敷わらしの怒り」が今回の原因ではないかと思いますので、原田さんはそんなに悪くないんじゃないかなー。

今頃ガキ使のスタッフが緊急会議してるかもですね(^-^)