広い宇宙の数あるひとつ 青い地球の広い世界で
小さな恋の思いは届く 小さな島のあなたのもとへ

「小さな島」とは沖縄なのでしょうか、それとも日本なのでしょうか…。

タイトルにもありますがこの「小さな」という言葉が曲中に何度もでてきます。大切なものっていうのはそんなに大げさなものではなくて、小さくてすぐそばにあるんだよということに気づかせてくれる仕掛けになっているのではないかと思います。

ほら あなたにとって 大事な人ほど すぐそばにいるの

「小さな恋のうた」といえばやはりこのサビの部分が有名ですよね。

一見当たり前のことを言っているようなこの歌詞ですが、家族や恋人は一緒にいることが普通になってしまってその存在の大切さというものを忘れがちになってしまいます。本当に大事な人というものは目に見えない空気のように、いつもそばにいて自分を助けてくれているということを気づかせてくれる歌詞なのかなと思います。

ずっと低空飛行を続けていたAメロ、もっと低いところからサビにむかって徐々に上昇するBメロ、そして思いっきりジャンプするようなサビ。「ほーら」って言う時のパワーがかめはめ並みにスゴイです。

「ほら」って言う言葉はそれ自体に意味があるわけじゃなくて、何かを指し示す言葉ですから。それがサビの頭に使われていてちょっと掛け声みたいな感じもあっていいんすよね。

最後はもうほらぁ〜ほらぁ〜連発でちょっとしたホラーに…

失礼しましたm(__)m

まとめ

映画「小さな恋のうた」のあらすじや小さな恋のうたバンドについて、不朽の名曲モンゴル800の「小さな恋のうた」にもスポットをあてて色々調べてみました。興味のある方はぜひ映画館に足を運んで青春してきてください。そしてカラオケに行ったらぜひ歌ってみてみんなを幸せにしちゃってください。