バンドルカードCMで新婚ベッキーがゲッツ!ダンディー坂野さんの気になる年収は!

黄色いスーツに身をつつんだベッキーがなぜかダンディー坂野さんのギャグ「ゲッツ」を連発するというバンドルカードのCMが発表されました。

ベッキーさんがなぜダンディー坂野さんのネタをと思ったら、お二人は事務所が同じなんだそうです。それでもまだはてなは消えないわけなんですけれども、とにかくベッキーさんが全力の「ゲッツ!」や「お久しブリーフ」という定番ネタで「ソッコーでつくれるカード」というバンドルカードを表現しています。



ダンディー坂野さんとは

衣装も体形もギャグも変わらないダンディ坂野さん=2014年12月

ダンディ坂野さんのプロフィール

芸名:ダンディ坂野
本名:坂野賢一(さかの けんいち)
生年月日:1967年1月16日
出生地:石川県加賀市
身長:166cm
血液型:AB型
事務所:サンミュージックプロダクション

26歳で地元・石川県から上京。プロダクション人力舎スクールJCA2期生として入学しましたが、入学年が遅いことから同期とのジェネレーションギャップを感じ、ピン芸人として生きていくことを決意した坂野さん。

「爆笑オンエアバトル」「エンタの神様」などで人気になりますが、ネタ芸人でありフリートークが得意ではなかったため次第に飽きられてしまい、翌年以降人気は急激に下降。その後「一発屋芸人」として再びメディアに登場するようになりました

ゲッツ誕生秘話

坂野さんの代表的なギャグ「ゲッツ!」は、マツモトキヨシのCMで有名になりましたが、意外なところから生まれたそうです。

坂野さんは舞台に上がるときにいつも『ライドオン・ゲット!』と言っていたんですが、舞台袖で聞いていた芸人たちが、『ゲッツ!』って聞こえるといいはじめたそうです。

そもそも『ライドオン・ゲット!』とは何なのかということはおいといて…

自分では『ゲット』と言っていたんですが、滑舌が悪かったらしくてゲッツにきこえていた。それで、逆に『ゲッツ!』と言うと面白いんじゃないかとまわりの芸人さんに言われ、次から『ゲッツ!』で舞台にでたところお客さんの反応はなかったのですが、舞台袖の芸人たちが大爆笑だったそう。

それで『ゲッツ!』が誕生したそうです。

それでは久しぶりの「ゲッツ」をお楽しみください。

坂野さんの年収がすごい

現在テレビでの出演はあまり見られないダンディ坂野さん。ちゃんと生活できているか心配ですよね。しかし調べてみると驚きの年収額が!

現在は地方営業や地方局番組、ローカルCMなどを中心にかなり稼いでいるといわれ年収2,000万円以上だといわれています。それも、実働は週3~4日だそうですからすごいですよね。

もちろん、『ゲッツ!』という持ちネタは世間的にはとっくに飽きられているのですが、今流行りの芸人さんのネタより認知度があり、こどもやお年寄りにもわかりやすく地方では十分通用するそうです。

いや~でもゲッツだけで2000万はすごいですよね。売れない芸人になりさがって地方営業でも全然かまわないです。というダンディーさんの低姿勢がよかったのかもしれませんよね。なんか人当たりよさそうですし。

新婚ベッキーさんの今は

今年1月にプロ野球・巨人の片岡治大コーチ(36)と結婚したベッキー。新婚生活は「ありがたい日々を過ごさせてもらっています」とコメントしていました。最近は圧力鍋を購入し、「昨日豚の角煮を作りましたが、失敗しちゃった」と新婚生活を楽しんでいるようす。

まとめ

黄色いスーツがまぶしい、バンドルカードCMのベッキーのゲッツとダンディー坂野のゲッツ、それからダンディー、ベッキーの最近の話についてまとめてみました。

お二方とも幸せそうで何よりですよね。またなにか新しい情報がはいりましたら追記していきたいと思います。