ポセイドン石川が敬愛するあの方とは誰?山下達郎風usa、紅、にんじゃりばんばんが面白い!

今後大注目のアーティストにスポットをあてた人気コーナー。本日の注目アーティストはポセイドン石川さんです。

ポンちゃんのお友達で、面白い動画を見つけるとすぐ送りつけてくるkyo様という方がいるんです。懐メロだったり、どこかの国の民族音楽だったり、ロバート秋山だったり。オールジャンルぶちこんでくるんですが、そのkyo様がだいぶ前から教えてくれていたのがこのポセイドン石川さんでして。記事を書くのがずいぶん遅れてしまってごめんちゃいm(__)m



ポセイドン石川のプロフィール

名前:今村大祐(いまむらたいすけ)

生年月日:1982年8月27日 

出身地:石川県金沢市

最終学歴:金沢学院大学

大学時代にジャズピアノにのめり込み、ブラックミュージックにも傾倒したという石川さん。ライブ活動を始めたのは28歳からと遅咲きながら地道な活動を続けムッシュかまやつ、椎名純平、岡崎体育等と共演。34歳の時、アーティスト名を本名の今村大祐からポセイドン石川に改名し石川県内や都内でライブ活動や音源制作等行っているそうです。

シティポップ芸人といってますが、芸人というよりはミュージシャンに近いと思います。

ポセイドン石川が敬愛するあの方とは

ポセイドン石川さんが愛してやまないあの方とはずばり!

「山下達郎」であります。

でもただの山下達郎モノマネ芸人ではないんです。「山下達郎風」の歌い方を徹底的に研究されていて、アレンジも圧巻の一言。絶対に達郎さんは歌わないだろう「U.S.A 」「紅」「サイレントマジョリティー」などの曲チョイスも絶妙です。

気になるのは達郎さんはなんと言ってるのか?怒ってないのか?というところなんですが

なんとメジャーデビューする際に山下達郎さんに正式に許可をもらったそうです。

ここまでのクオリティだとただカラオケ流してモノマネしている人とは違いますからね。達郎さんも「勝手にやってろ」的な雰囲気だしておきながら本当はちょっとうれしいのかもしれません。

ポセイドン石川のおすすめ動画はこちら

USA

のっけからすごい多重録音で腰を抜かしそうになります。これは相当手のこんだことしてますね~。

この曲はファルセットがすごいですね。タイムズスクエアのところとかたしかに達郎さんぽいんだけど、やりすぎでないかい?

カーモンベイビーのいいねダンス、下手なひとが一生懸命やってる雰囲気だすの上手い!

ここぞとばかりに赤シャツ着てくれなひぃ~にそほぉ~まったぁ~って歌われると、ほんと腹がたつ。そう!この人ちょっと見てるとなんだか腹立ちますよね。

なぜにこれを選曲?そしてなぜに漁港?と。でも怒る気がおきないんですよね不思議と。

にんじゃりばんばん

折り紙の手裏剣投げだすところが大好きです。

め組の人

ベースがカッコいいです。ギターも達郎さん風で素敵。なので色々突っ込むのはやめておこうってなります。

まとめ

というわけで若干やりすぎな「山下達郎風」のサウンドで一世を風靡しているポセイドン石川さんでした。ここまでやれば誰も文句はいいませんよね。

いつかライブ行ってみたいです~♪

今回も最後までありがとうございました。

コメント

  1. きょうこ より:

    また動画送りつけるわ〜。
    達郎さんの勝手にやってろって
    雰囲気もたまらないんですよね。
    ホント、音楽関連の記事、知らない
    間に私と話し合ったりしてないです
    よね?

    • taneai より:

      記憶にないけど知らないうちに話しあってるか、テレパシー?エスパー魔美!?
      石川さんに関してもうちょっとしっかり書きたいのに言葉がでてこないんだよね。。。石川さんのライブ一緒にいこ~!