ティッシュカバーづくり

最近のマイブーム(ハンドメイド)はモノトーンのティッシュカバーを作ること。

先日のバザーでも30分ほどで完売するという人気で、知り合いからイベントで使いたいので16個つくってほしいと注文が入り、はりきって作りました

総柄で作るより、黒が入ることで引き締まるんですよね。人間ってどうしてそう感じるのか不思議…

そして人それぞれの好みの違いがまた面白い。お花が好きだったり、幾何学模様が好きだったり。縦の切り替えだったり、横の切り替えだったり。

買ってくれた人のことを思い出しながら、その生地を手にとって再び作り、今度は誰が気に入ってくれるのかなと考えながらミシンを走らせます。

金が大好きポンちゃんはもちろん左上のゴールドが入ってるのがお気に入りで、車内用にひとつ作りました。

風水的にも金色や黄色は「お金」を呼び込む色とされていますからね~



ダマスク柄作りました

色々探してやっと気に入った柄のダマスク生地を手に入れることができたので、早速作ってみました。

少し柄が小さめなんですが、落ち着いた雰囲気で気に入ってます。

ダマスクは「だまされやすく凹みやすい」という意味ではなくシリアのダマスクス地方発祥の紋織物だったので、このような名前になったそうです。

こちらの商品はハンドメイド販売サイト「minne」にてお買い求めいただけます。

CLOUDBERRYという名前で他にもにも色々な作品を出品していますので、ぜひご覧くださいm(__)m

ハンドメイド販売サイト「minne」はこちら↓
https://minne.com/@taneai